カテゴリ:BABY( 5 )

3ヶ月

ようやく3ヶ月。だいぶ日常に戻ってきて、ヨガも始めた。
息子はニコニコ見てくれてる。


思っていたより変わらない毎日、に、息子がきてくれてより楽しくなったって感じなのかな。
いまのところ母親業は思っていたものとだいぶ違ったかもしれない。
あとは体重を6キロ戻すぞ!
あああなぜ減らないのー。
f0185392_16503160.jpg

[PR]
by junxumm | 2012-03-31 16:50 | BABY

SANAちゃん

AYAちゃんの美人赤ちゃんSANAちゃんと遊んできましたー。
f0185392_7491549.jpg


サナちゃんのおしとやかな感じとカナタのわんぱくぶりが面白かった。

友人たちが続々と妊娠中ですけれども、さらににぎやかになりそうだー。

f0185392_7543362.jpg

[PR]
by junxumm | 2012-02-21 13:30 | BABY

遅くなりましたが

昨年になってしまうのですが。。12月28日に無事男の子を出産いたしました!
妊娠期はとても楽しく、出産経験もとても達成感のあるもので
子育ても最初の一ヶ月は身体ぼろぼろ&恐る恐るでしたがとても楽しくなってきました☆

よく言われているように生んだ瞬間のものすごい感動って言うのは
何が何やらの出来事で正直私はあまりなかったんだけど
日々なんともいえない愛情がわいてきます。


そしていつも力になってくれている皆に感謝しながら子育て中です。
一人じゃむりだわー。笑。

そしてこれからいろんなことがとても楽しみです!
これからもよろしくでっす。
f0185392_12133610.jpg

[PR]
by junxumm | 2012-02-17 12:16 | BABY

おなかまんげつ

もう予定日まで1週間もないってことなんだが、結構動けちゃうね。。

赤さんが生まれてからはそうも行かないだろうと想定して、私のストレス発散の
運動も、外で行うことはしばらく不可能であろうと、よくあるDVDを集めている。

なかでも面白いのが一見怪しげな表紙のこれ。

f0185392_8495272.jpg


骨格を整え、高排泄  高体温で体を整えるって感じなんだが
食事!とか運動!とかだけじゃなくて、性格とかそうゆうのも書いてあって
よく当てはまってて面白いの。


例えば、高圧的で批判的で不平不満ばかり言う人は口がへの字に曲がっててO脚で低体温・だらだら
いつも食べててすぐ疲れやすいとか。
人のせいにすぐする人はこうゆう食事に偏っているとか
普通に面白い。


心の低体温・高体温ってのもある。一日のサイクルで、高排泄ってのが重要なんだけど
脳も排泄しないといけない。



私の場合は、弱肉強食の人といると食われちゃう系というか、体調を崩してしまう系に当てはまってて
ほんとそうかも。

この生活が長く続くと逆によくない気もするけど
それはおいておいて、今はストレスのたまる人とは付き合ってないというか、付合う必要のない生活を
しているんだけど、

仕事して社会に出ているとそうは行かない。女子なら解ると思うけど結構難しい世界がそこにはあり。


私の場合は、その付き合いも仕事のうちと、仕事では私なりに自分殺し我慢する系であった。

だけど、すごくストレスはたまってしまい、生理は薬で起こし、肌荒れはひどいし
胃は痛いってことになってた。


それはいま全くなくなった。

だが、そうゆう傾向にはありやすいので注意である。

ってな感じ。

それに動きとしてはやりやすいポーズみたいなのが多いから産褥期からできそう。

たのしみー。

あとはハタヨガを赤さんとできる日が来るといいなぁ。。
[PR]
by junxumm | 2011-12-12 08:50 | BABY

**

赤ちゃんが小さいといわれて心配だったけど、急に大きくなった。

おっぱいマッサージも教えてもらい、入院のあれこれも詳しく聞いて

いよいよだなぁ。


私の今までの疑問のあのブラックホール的死後の話。

説明しがたいのだが

赤ちゃんをおなかに感じるようになってから、ちょっと変わってきた。


うむ。


そういえば、こないだアマちゃんと結婚記念日に食事をした。

フレンチなんだけど、おしょうゆを使ってるのがあったり、面白かったしおいしかったし

想い出に残るだろうなぁと思った。

そんでもって、こうゆう小さいことが人生ですごく嬉しかったりするのだよね。



なんというか、アマちゃんともいつかお別れする日があるのだけれども

それはとてもとてもさみしいだろうなと思った。


で、おなかで動いているいのちがあって、


なんというか、ブラックホールが一瞬怖くなくなった。

わけわかんないけどそうなのだ。


自分を宇宙の生物と考えると。

わたしたちが増やしているものや作った命も
私のからだも
いずれ手放すもので
宇宙にかえってゆくものなんだよね。
自分のもののように執着しているものもそうではないというか
なにもかもがすばらしいことというか。

それはわかっていたようで信じがたいことであったが

なんとなくだんだんとわかってきた。

なので、ありがとうとおもうのだよ。

まぁいいや。


オリーブ油でまっさじするといいよといわれたから入手!

f0185392_1795440.jpg

[PR]
by junxumm | 2011-11-29 17:11 | BABY